ヒビコレ

mineo


【2018年5月】mineoのキャンペーンや裏ワザお得情報まとめ

NifMoオリジナルTシャツ第2弾『NifMo 「中の人」鉄板ネタ集合Tシャツ』が、Twitterキャンペーンに登場!【全裸待機/餃子/ニフ姉≠ニフ姐 etc.】
--

2018.05.21 | カテゴリ:NifMo

昨年キャンペーングッズの一つとして好評を博した、NifMoオリジナルTシャツの第二弾が進行しています。

前回は『全裸待機禁止Tシャツ』。同じものを制作するかとおもいきや、今回は別のものになるようです。そのTシャツの情報を追っていきたいと思います。

前回の『全裸待機禁止Tシャツ』はこちら。


更新履歴


[2018年]
05月21日:NifMoオリジナルTシャツ第2弾登場
05月21日:新Tシャツ入手方法
05月03日:初回投稿


NifMoオリジナルTシャツ進行具合


現在のTシャツの進行状況は、4月24日にニフ姐さんがデザイナーに依頼をかけた状態。その中で第二弾のキーワードとなるのが『餃子』。


まさかの餃子Tシャツか??というところですが、社内のやり取りから「NifMoの販促にならないので作りません」との言及もあり。


餃子だけのTシャツは作らないってのと、カオスというキーワードを考えると、餃子以外のネタも色々つめ込まれたTシャツになるのではないでしょうか。

それこそ以前第2弾用のTシャツネタを募集していたので、出てきたネタの多くが採用されているのかも。


取りあえず『餃子』ネタは確定として、どんなものが出来上がるのか注目。情報が出てきたらまた追記していきます。

ニフ姐=餃子


そもそもなぜ『餃子』なのか?NifMoは通信事業社で、餃子とは直接関係はない。

それはニフ姐さんのツイート見ていると分かりますが、ニフ姐さんが非常に餃子好き。恐らく餃子嫌いな人は殆どいないと思うが、ニフ姐さんの餃子好きはすごすぎる。

先月行われたニフティのTwitterアカウントの食事会でも餃子。


実際に餃子というワードのツイートは多く、また飯テロは頻繁にツイートされる。実際にどれ位餃子について言及しているのか調べてみました。

1月22日から5月2日の101日間で、餃子というワードを含んだツイートが108回。約1日に1回は餃子をツイートしている計算。

fgjfzxrt.png

これはリプライを含んでいないので、実際の言及はもっと多いでしょう。

NifMoTシャツ第2弾に餃子が出てくるのはこういうことです。

まさにこのツイート通り。


ニフ姐さんに会えるチェンす


今回のTシャツも毎月行われているTwitterキャンペーンの賞品として使われると思います。登場は6月ぐらいでしょうか。しかしこれが一番の問題で、当たらないんですよね。

そこでTwitterキャンペーン以外が狙い目かなと。例えば5月5日に等々力陸上競技場の「NifMoブース」で先着ですが、ステッカーが入手可能です。


このワード、もしスタッフに認知がされてなかったら中々恥ずかしい状態になりそ。


この5月5日の等々力はニフ姐さんも参加されるようで、もしかしたらニフ姐さんに会えるかもしれません。


NifMoさんの新人歓迎会で、新人さんがニフ姐さんに会いたがっていたらしいが、どうなったのか。想像通りかそれ以上か・・・。

ニフ姐さんの人気拡大とともに、毎年このパターンは増えていきそうな気がします。


NifMoオリジナルTシャツ第2弾登場


*更新:2018.05.21

登場はもう少し先かと思ってましたが、新Tシャツが発表されました。Tシャツ名は『NifMo 「中の人」鉄板ネタ集合Tシャツ』。カオスになるとの予告通り、まさにカオスなTシャツになってます。

・全裸待機禁止
・ニフ姉≠ニフ姐
・餃子
・肩にお届け

sdgggsrf.jpg

餃子の被り物についてこんな裏話が。


新Tシャツ入手方法


*更新:2018.05.21

この『NifMo 「中の人」鉄板ネタ集合Tシャツ』は、毎月恒例で開催されているNifMoさんのTwitterキャンペーンで入手できます。キャンペーンのメインは先日は発表されたASUSのZenFoneシリーズの最新モデル『ZenFone 5/ZenFone 5Q』が当たります。

期間:2018年5月15日~5月31日

注意しないといけないのは5月のキャンペーンはダブルキャンペーンとなってます。

・フォロー&リツイートキャンペーン
・グルメ写真投稿キャンペーン

新Tシャツが当たるのは、グルメ写真投稿キャンペーン。

Tシャツ以外にも『販促花子さん×NifMoオリジナル扇子』という、新たなノベルティグッズも登場しています。またRTが1万を超えると何かが起きるそうです。超えるのは確実、当選者数を増やす?


ニフ姐さんを知らない方は、こちらのプロフィールをチェック。

NifMo』カテゴリの関連記事

餃子から始まる恋もある!?NifMoバレンタインキャンペーン開始
NifMO2度目の解約[2015年と2018年の解約方法の違い]
NifMo2018年新春キャンペーン開始【年賀状 大喜利企画も開催?】
NIfMoクリスマスキャンペーン開始【本社裏 全裸待機】
NifMo3周年キャンペーン開始【全裸待機禁止Tシャツ入手のラストチャンス?】

MVNO/格安SIM NifMo
[NifMo] [ニフ姉さん] [Twitter] [MVNO] [キャンペーン] [全裸待機]

mineoに特定時間帯の通信速度を抑えた、新プランが出るかも
--

2018.05.19 | カテゴリ:mineo

現在行われているmineoのキャンペーンは5月8日に終了します。

恐らく他MVNOキャリアも同じような期間で終了し、春商戦が一段落といったところで、次はどんな戦略を打ってくるのか注目。

mineoの次の一手に関係しそうな事が、先日mineoからのアンケートの中にありましたので今回の話のネタに。

更新履歴


[2018年]
05月28日:ピークタイム緩和への動き
04月27日:初回投稿

mineoアンケート


mineoからアンケートが届いたのは今回で2回目。多過ぎたらウザくなるが、mineo利用開始から3年目と考えると少ない感じがします。協力できるなら月一ぐらいで送ってもらってもいいかも。

1回目は2017年12月に届き、対象ユーザー『奇数の月にmineoをご契約いただいた方』。内容は

「お客さま満足度に関するアンケート」

今回2回目は4月3日に届き、対象は『mineoをご利用いただいているお客さま』。内容は

「mineoサービスに関するアンケート」

その中の8問目が今回の話のネタである、新プランについてでした。

screenshot_04_20180409202759238.png

mineo新プラン?


取りあえず出るかどうか全く分からない新プランの話ではあるが、出るかもしれないという前提で話を進めていきます。

先のアンケート内容を見てもらった通り、新プラン?は特定時間帯と、特定曜日(月から金)の通信速度を抑える代わりに、月額料金を50円~450円割引くというもの。

アンケートの金額を見るに、出ていた価格はシングルタイプ(データ通信)の価格。提供されるならデュアルタイプ(音声+データ通信)もなのかは注目点ですね。

分かりやすいように現状のプランとの比較。

rywsryw.png

普段低速モードで十分だって方で、安くなるのなら利用したい方は十分ありなプランだと思う。mineoとしても混む時間帯のトラフィックの圧迫の緩和という考えがあるかもしれない。

注意が必要なのが3GBから。mineoには利用人数を制限し、追加料金を払うことで混む時間帯でも高速通信可能な『プレミアムコース』も提供していて、こちらの申し込み条件の一つが6GBから。


プレミアムコースなら大容量プランでこそなんですが、新プランの低速モードで3GBからはちょっと微妙かもしれない。

一応とことん安くというところで言うと、mineoはパケットギフトを利用することで、パケットが売る事ができるので、3GBでも売ってしまえば新プラン?は最安にはなる。

あとは新規ユーザーが飛びつくには危険かもしれない。mineoを利用していて、低速モードの速度も十分理解している人なら、問題もないでしょうけど、それこそdocomoやau、SoftBankを利用していた人が、その速度に耐えれるかって部分があります。

なので今回の新プラン?は、自分の利用状況を把握していないと手を出すのは危険かも。当然ですが選択肢が増えることは良いことだと思います。

新プラン?提供時期


新プランが出るとしたら今行われているキャンペーン期間後からと思います。

個人的に怪しいと思っているのが、mineo4周年のタイミング。昨年2017年は5月31日に3周年に関するキャンペーン等の発表がありました。

ちなみに3周年の時の発表のボリュームは凄かった。

・800円×3カ月割引キャンペーン *新規ユーザー向け
・データ通信容量のコース追加と増量
・mineoショップでの初期設定サポートの提供
・「ジュニアパック」のサービス提供
・SIMカード発行料の請求開始
・ドコモプラン(Dプラン)MNP転入切替の高速化
・新端末取り扱い開始(*HUAWEI nova lite)
・名義変更手続きの開始
・第2回mineoファンの集い
・mineoスイッチ タイマー機能
・『ファン∞とく』


mineoの契約を予定している方で、今回のキャンペーン後になる方は、4周年記念で何かキャンペーンがあるかもしれない点は頭の片隅に入れておいた方がいいかもしれません。

取りあえず今回の新プラン?が出るかはアンケートの反応次第でしょうね。情報が出たらまた追記していきます。

ピークタイム緩和への動き


*更新:2018.05.19

アンケートに来ていたプランは、黒字化へ向けピークタイムのトラフィックを抑えるためのプランであると予想される。このプランが出るかどうかは分からないが、アイデアファームの運営のコメントにて、既に何かを発表することが示唆されています。

マイネ王 運営事務局

回答者:くまだろう

■2018年5月16日
投稿ありがとうございます。
ピーク時の混雑緩和のためのピークオフ施策を検討中です。
内容は現時点でお伝えできませんが、楽しみに待っていてもらえればと思います!


ピーク時間帯の混雑緩和策 | マイネ王


通信の最適化(データ圧縮/トラフィック制御)で絶賛炎上中の時期で、『楽しみに待って』という言葉が若干引っかかったり、通信の最適化より先か、同時進行でやっていればイメージも違っただろうにと思ったり。

発表は直近のイベント、mineo4周年に出てくるかもしれない。このピークオフ施策がどうなるか注目。

通信の最適化はこちらの記事で。

mineo』カテゴリの関連記事

【炎上】mineoが通信の最適化をユーザーに告知なく行なっていた!?
mineoでiPhoneの取り扱い開始【2回目】
mineoが通信の最適化炎上の裏側で、ひっそりと紹介キャンペーンも改悪
mineo紹介キャンペーンの甘い罠【再延長】2018年5月31日まで
【2018年5月】mineoのキャンペーンや裏ワザお得情報まとめ

MVNO/格安SIM mineo
[mineo] [MVNO] [キャンペーン] [新プラン]

【炎上】mineoが通信の最適化をユーザーに告知なく行なっていた!?
--

2018.05.17 | カテゴリ:mineo

mineoが『通信の最適化』を行なっていた事が発覚し話題になっています。

通信の最適化は画像は動画の圧縮し、通信量を抑えるメリットもあり、逆にそれらデータが劣化してしまうデメリットがあります。

今回mineoが通信の最適化を行なったことは、それだけを見ると良い印象とはならないが、ポイントを抑えるとまた変わるかもしれないってことで書いていきます。

通信の最適化を行なっていたかについては、Twitterの公式サポートアカウントが問い合わせした人への返答で言及されているので間違いないかと思います。


更新履歴


【2018年】
05月17日:mineo2回目の告知
05月15日:メディアへの回答
05月11日:mineo公式サイトにも公開予告
05月9日:適用する時間帯変更
05月7日:通信の最適化問題のお詫び公開
05月7日:通信の最適化関連の思う所
05月7日:ユーザーの対応
05月03日:SSL通信に帯域制限も?
04月28日:初回投稿


3大キャリアの通信の最適化状況


まずはmineo以外の通信事業者で、docomoとau、SoftBankの状況を確認。

docomo

別途当社の定めるところに従い同意いただいた場合、spモードのアクセスポイントを経由したパケット通信において、画面の表示速度や動画の再生開始時間を早くするための通信の最適化を行う場合があります。


ご利用規則 | サービス・機能 | NTTドコモ


au

LTE NETのパケット通信において、以下のファイルを対象に、画面の表示速度や動画の再生開始時間を早くするための通信の最適化を行う場合があります。


データ定額について | 料金・割引:スマートフォン・携帯電話 | au


SoftBank

ご利用の際に制御することがあるコンテンツ・サービス
VoIP(Voice over Internet Protocol)を利用する通信
動画、画像などの一部
大量のデータ通信、または長時間接続をともなうパケット通信


通信速度の制御について | My SoftBank(オンライン)での料金確認・各種手続き方法 | お客さまサポート | モバイル | ソフトバンク


と見ていただいたら分かる通り、3キャリアともやっている、やっていた状況です。

そもそも通信の最適化が問題となった発端は2015年にSoftBankが行なっていて、明確に画像の劣化が確認できる、アプリの不具合を引き起こしたことで話題となっていたと思います。

それによる通信の最適化のイメージ悪化が、今回の件でも根底に多少はあるのかなと。

一応docomo、auは最適化の解除は可能。SoftBankはよくわかんない。

mineoは通信サービス提供条件に記載


今回の件で、あまり強く言えないかなと思うのが、mineoの通信サービス提供条件に記載がある事。

【 2 】パケット通信のご利用について
○パケット通信において、以下のファイルを対象に、画面の表示速度や動画の再生開始時間を早くするための通信の最適化を行う場合があります。
 画像ファイル: BMP、jpg、gif、PNG形式  動画ファイル: MPEG、AVI、MOV、FLV、MP4、3GP、WebM、ASF、WMV形式
 ※最適化とは、スマートフォンの画面に適したサイズに画像を圧縮し、また、より伝送効率の高いコーデック形式に画像または動画を変換することをいいます。なお、圧縮・変換されたデータを復元することはできません。※HTTPS通信、Eメール添付ファイルの最適化は行いません。


【mineo】通信サービス提供条件


では何が問題というか悪手だったかは、ユーザーに告知すること無く行なっていたという、感情論的な部分だと思うんです。mineoの問題についてもう一つ言うと、設定の解除ができない事。この2点か。

通信の最適化についての見解


私自身は今回のmineoが通信の最適化を行なっていた事は、それほど問題だとは思わない。

まずmineo歴3年目ですが、体感で全く気付かなかった事。

例えばこのブログでも、画像をアップするときは圧縮をかけてますが、元画像と直接比べても何が変わっているかはわからないんですよね。だからこそ利用しているってはありますが。

もう一つは、通信サービス提供条件に書いてあることで、HTTPS通信は最適化を行わない事。と言うか行えないからこそのHTTPS通信か?

HTTPS通信はパソコンとサーバー間を暗号化することで安全性が高まります。サイトが対応しているかは、URL冒頭の部分で分かります。

http:→非対応
https:→対応

srwsr.png

サイトがSSLに対応しているかは、Googleが推奨していることもあり、すでに対応しているサイトは多いし、またその流れは更に進みます。それを考えると影響は少なくなる。

余談ですが、FC2ブログも昨年SSLに対応したので、このブログでも設定しましたが、色々ミスってアクセス数がぶっ飛びました。現状でも対応前のアクセス数まで戻ってないので、結構笑えない状況。


個人的には通信速度が遅いのだから、画像の劣化等が明確に見た目で分からない範囲であれば、やってくれて構わないと思ってます。

それでも『圧倒的なファンファースト』を掲げるmineoが、ユーザーに告知なしに行なっていた事のマイナスイメージはあります。

という事で、mineoが通信の最適化を行なっていた事で、それこそ「解約する」ってレベルで怒る人がいても分からなくはないといった所。

上記の感情論の部分は分かりますが、最適化を行われていたことでの実害ってあったのかなと言うのは引っかかる部分。見た目では分からずに、データの数字を比較して劣化の具合を見ないと分からないレベルならと思うんですけどね。

そんな感じであまり気にならない件ではありますが、mineoが公式にユーザーに対し発表するのかどうかは注目しています。

SSL通信に帯域制限も?


*更新:2018.05.03

通信の最適化では暗号化された通信では問題ないと書いてましたが、そのSSL通信では帯域制限をかけている情報が出てきています。


一応私の中では、まだ以前書いた通り大した問題では無いのですが、間違った認識が広がるよりちゃんと説明したほうが良くないかってってのはあります。

それこそこの記事内で書いたことも間違っている可能性はあって、この問題を正式発表することで解約する人もいるのだろうが、mineoが“何を”、“どこまで”行なっていたかは説明しないと変に拡散するのはなぁと。

取りあえずmineoの方向性としてした方がいいのでは思いつつも、個人的には当初公開しない予定だったことが、どのレベルの炎上でそれが変わるのかは気になります。

と言いつつも100万回線突破と言っても、思ったより炎上していないなぁという感覚。炎上というより小火みたいな。

*追記

Twitterのmineoサポートアカウントで、通信の最適化関連の問い合わせの返答が全て、「改めて回答させていただきます」に変わりました。


これを見るにGW開けにでも公式で発表がされそうな気がします。

それでもどのような発表しようが、荒れるだろうな~。それでも最後の燃料投下で、それ以後は自然と沈静化の流れですかね。

通信の最適化問題のお詫び公開


*更新2018.05.07

mineoの通信の最適化問題、第2ラウンド開始です。

連休明けの本日5月7日に騒がれたいた『通信の最適化』に関して、お詫びをモバイル事業戦略グループ グループマネージャーの上田さんが、そして技術的な説明を新参者@運営事務局が、同社の公式コミュニティサイト マイネ王のスタッフブログで記事を公開しました。

上田さんのお詫び記事

今回、(3)の「効率的な通信を行うための最適化の実施」につきましては、約款上は「契約者に事前に通知することなく通信利用の制限を行うことがあります。」と記載していたものの、ブランドステートメント「Fun with Fans!」を掲げ、情報公開を積極的にしていくmineoの企業姿勢として、今回の内容は契約者の方々へ事前説明しておくべき事項であったと深く反省しております。申し訳ございませんでした。


通信の最適化に関する事前の情報公開未実施のお詫びについて | スタッフブログ | マイネ王


新参者@運営事務局さんの解説記事

前述したように、最適化を実施するにあたり、基本的な考え方は、混雑時の通信速度を改善する、というものです。これを踏まえ、トラフィックの混雑時間帯に応じて以下の時間帯に最適化を設定しています。

・テキスト圧縮、ペーシング
平日:7:30~9:00、12:00~13:30、17:30~24:00
土曜:11:00~23:00
日曜:12:00~23:00

・静止画圧縮、TCP最適化
平日:7:30~9:00、12:00~13:30、17:30~19:00
土曜:11:00~19:00
日曜:12:00~19:00


通信の最適化の実施内容について | スタッフブログ | マイネ王


本項目冒頭で第2ラウンドと書いたが、炎上の盛り上がりとしては、上田さんのお詫び記事を元にケータイ Watch ITmedia Mobileに取り上げられていたので、今日がピークで後は多少くすぶりながら収束していくと思われます。

通信の最適化関連の思う所


*更新:2018.05.07

今回のmineoの通信の最適化で、それ自体は以前書いたように問題はない。が、当初発表する予定ではないことが、発表せざるを得ない状況になったのは非常に興味深く、どのレベルで炎上になればmineoがこういう対応するのかという点で一つの指針となりました。

それ以外の部分で個人的に気になる部分を書いていきます。

開始日と記念日

上田さんのお詫び記事から通信の最適化を行なったのが、2018年4月10日からというのが判明しています。実はこの4月10日と言うのはmineoにとって記念日で、100万回線を突破したのと同日。

本日4月10日、mineoの契約数が100万(1,000,000)回線に到達。2014年6月3日にサービスを開始してから、3年10カ月での到達になりました。


mineoが100万回線に到達しました!! | スタッフブログ | マイネ王


元々4月10日から行う予定だったのか、それとも100万回線突破に合わせて行う予定だったのか。

告知の媒体

mineoは情報発信する媒体を幾つか持っています。Twitterは公式アカウントと、サポートアカウントを合わせて2つ。公式HP。メール、マイネ王。その中で今回選ばれたのがマイネ王。

これの少し引っかかる所が、mineo契約者=マイネ王ユーザーではない点。mineoは100万回線を突破しましたが、マイネ王登録者は約37万人(*5月7日現在)。100万は回線で複数契約者もいるだろうが、mineo契約者全てがマイネ王を登録しているわけではない。またマイネ王はmineoユーザーでなくとも利用可能。

全ユーザーと契約予定の方に知らせるって部分では、HPのお知らせに掲載、メール通知って手が一番ですが、マイネ王を選択したのはお詫びをしつつも、知らない人には敢えて知らせないってしているようにも思える。

スタッフブログに掲載するメリットとして、記事に対する中の人の個別の返信が見れるのはあるんですけどね。スタッフブログ掲載の理由はこちら。

今回の内容につきましては、「mineoのサービス」に関することですが、スタッフブログで私からお詫び、ご説明することが必要との判断から、マイネ王への掲載をいたしました。


mineo 上田@運営事務局さんのコメント | 通信の最適化に関する事前の情報公開未実施のお詫びについて | スタッフブログ | マイネ王


*追記:2018.05.08
mineoユーザーサポートのお知らせには、5月7日時点で掲載がありました。


mineoユーザーサポート|お知らせ|詳細

最適化前の社内の反応

最適化を行うに辺り、上田さんの記事の個別返信から『コンプライアンス違反の無いよう関係各所に確認の上進めており』とあるいますが、行うとなった時に社内から告知した方がいいって意見はあったのかなぁと。

事件は会議室で起きてるんじゃない・・・現場でって実は社内でも賛否あったんじゃないかと気になる。

お詫びしなければいけないと思ったタイミング

4月10日から開始されていた通信の最適化。恐らく当初はお詫びする予定ではなかったと思うのですが、これがしなければヤバイと思ったタイミングが気になります。

本記事でも掲載した、mineoサポートの返信で『改めて回答させていただきます』となったのが5月3日。決まったのは同日かそれ以前、それがいつなのか。個人的には影響力が大きい媒体、Togetterでまとめられたのが4月27日、INTERNET Watchの5月1日、すまほん!!の5月2日あたりが怪しい。

とまぁ直接関係ない部分で色々気になる事があったりしますが、判明しないことが多いでしょうね。期待したいのはITmedia Mobileが詳細を別途取材しているとの事なので、本件で突っ込んだ内容を期待したい。

ユーザーの対応


*更新:2018.05.07

今回の件で、他のユーザーの意見を見ていると色々あります。賛や否、mineoの大変さも分かる、告知して欲しかった等、そしてもう解約するってのもいくつか見ましたが、現ユーザーであればちょっとまって欲しいのが現在既存ユーザー向けのキャンペーン中。

応募者全員に1GB、抽選で最大12カ月×900円割引キャンペーンが応募中なのでこれの結果次第でも遅くはないんじゃないかと。応募期間が5月8日なので未応募の方はお忘れなく。


ちょっと違うかなぁと思った反応で、本件に興味が無い、早く収束して欲しいという意見。賛否に関わらず、この件で発言する事は炎に巻きをくべているとしか思えないんですよね。だからそう言うならば『沈黙』が正解じゃないかと。

むしろ今後のmineoを利用するならば、今後何かあるときは事前告知を出来るだけしてもらう状況の方がユーザーにはメリットだと思うんです。なので庇うよりも、厳しい意見を言う方がユーザーのメリットはあるのではないでしょうか。

まぁ色々mineoさんを見ていると、今回の件とは対象の数の違いが段違いではあることなのですが、発表しないの?ってのは何回かあります。なので今回の件で思うのは『mineoさんってそういう所あるよね~』と。

そう言えば以前それらが重なって、mineoの印象の例えで

『mineoはdocomo/auの皮を被ったSoftBank』

と書いたこともあります。

契約年数も3年目なので色々思うところはありますが、100万回線を突破しても黒字にならないってのはなかなか難しいんでしょうね。ユーザーの利便性とビジネスの部分で。

だから特定時間帯の通信速度を抑える新プランの話や、紹介キャンペーンの紹介元の上限を10件に抑えたりしたのかなと。


最後に今回の炎上はmineo/マイネ王の中で、私が知るかぎり過去最高レベル。

という事で私の中での3大事件に入りました。

mineo/マイネ王 3大事件

①おやめ下さい、心が痛みます
②フリータンク枯渇
③通信の最適化 ←NEW

今回の件は上の用にmineoだけで済むならまだしも、MVNO業界全体にマイナスイメージを与えたのも問題かも。mineoユーザーよりも同業他社の方が怒っているかもしれませんね。

適用する時間帯変更


*更新:2018.05.09

新参者@運営事務局さんの解説記事の方で、適用する時間帯変更が5月8日付で追記されました。

(5月8日 12:15追記)
・テキスト圧縮、ペーシング、静止画圧縮、TCP最適化の適用時間帯を以下の通り変更いたしました。
平日:7:30~8:30、12:00~13:00、18:00~19:00
土日:適用なし


その他の情報で、追加料金を払うことで混線時でも快適に通信できる『プレミアムプラン』をmineoは提供していますが、そちらでも制限かけていた話も上がってきています。

mineo公式サイトにも公開予告


*更新:2018.05.11

マイネ王で発表された通信の最適化に関する2つの記事、両方に来週mineo公式サイトでも公開する追記がされました。

【5月11日 11時25分追記】
現時点での検討状況についてご説明します。
現在、告知方法、通信の最適化の仕様に関すること、企業姿勢など、
種々の課題について網羅的に対策の検討を進めております。
来週中にはマイネ王だけでなくmineo公式サイトでも公表できるものと思います。

対応が遅いというお声は真摯に受け止め、少しでも早期に公表できるよう、
引き続き検討を進めてまいります。


発表されたらまたチェックするとして、今回の件は一応落ち着いてきた感があります。そういう意味でマイネ王はユーザーのガス抜きな機能があるのかなと再確認。まぁユーザーによっては解約云々の話も出てますが。

発表された2つの記事ではコメントが数百件書き込まれたり、掲示板の方でもスレが乱立し、まさに王国炎上といったところですが、世間の反応はどうなのかをはてブ数とFBシェア数で見てみます。

記事上部にはてブ数は確認できますが、その他の記事とも比較したいのでブログ購読者数チェッカーで確認しました。

screenshot_05_20180511221407190.png

記事が2つ、その他ケータイサイトから情報をチェックしている可能性は十分ありますが、世間の関心度的にはそれほどかなという印象。

それよりも100万回線、マイネ王ユーザー約37万人に影響する今回の話しより、バズっている1位の記事が凄いわ。

メディアへの回答


*更新:2018.05.15

ITmedia Mobileが最適化問題でmineoに取材しているとしていた、記事が公開されました。で、出たのはいいが、情報としては新情報はなく、マイネ王スタッフブログで既に公開されている以外の情報は無かったです。


つまるところ、この件でのお詫びというか説明はこの2点でもう終了していたと再確認。

①最適化は弁護士に相談して、約款にも記載で問題なし
②でも事前告知無し実施はすいません

今週にmineoHPにも何かを掲載とのことですが、説明としてはこれ以上の物は出てこない感じですね。あるとしたら今後の通信の最適化の解除に向けた動きの説明か。

ケータイ Watchにて、5月15日に行われた、第2回「携帯電話分野に関する意見交換会」を扱った記事で、今回のmineoの本音はコレなんじゃないかという記事。

 出席したMVNOの中で、接続料について具体的に課題を示したのはケイ・オプティコム(mineo)。同社は、1加入者あたりの収入において、接続料が占める割合は極めて大きく、その中でもデータ利用料が約半分と大きくなっている状況を示す。

 さらにデータ通信について、帯域あたりの利用料(接続料)は下がっていても、1加入者あたりに必要な帯域(1人が利用するデータ量)はそれを上回って増加しており、至近ではトラフィック対策を行うことでデータを削減、増え続けるデータ利用料(MNOに支払う料金)をなんとか抑制している状況であることを明らかにした。

 またMVNOにおいては、安さと速度がサービス競争上で非常に大きなポイントになっており、平日昼間の改善の重要度がさらに増していることを指摘。ケイ・オプティコムは「100万の契約者数でも、MVNO事業単体で利益を出すのは難しい」と窮状を訴え、接続料について継続的に議論するのは非常に重要なことであるとした。


公取のメスは入るのか? 意見交換会・第2回のテーマは「接続料」 - ケータイ Watch


スタッフブログでは「混雑時の通信速度を改善する」という、どちらかと言うとユーザーのためという体で語っていたけど、どちらかと言うとmineo側のコストダウンとして見るほうがすんなりするような気がします。

まぁ慈善事業じゃないんでっていう所ではあるんですが、その辺がmineoが掲げる『圧倒的ファンファースト』とイコールにならない部分が今回の炎上だったかも。

mineo2回目の告知


*更新:2018.05.17

予告されていた、『mineo公式サイトでも公表』が公開されました。

と、その前に・・・この話題もう飽きられている感があるな・・・。

minoeHPには5月7日にmineoユーザーサポートに公開された説明記事へのリンクを追加。その説明記事も5月17日付の更新で画像データの圧縮具合を実際に提示など、情報が追加されています。


別途mineoユーザーサポートページのQ&Aコーナーに通信の最適化の項目も追加。


合わせて、以前公開されていたマイネ王のGM上田さんと、新参者@運営事務局さんの記事にも追記で情報が追加されました。

1. mineoご利用中およびご利用検討中のお客さまへ最適化の内容について周知
2. 最適化の適用/非適用選択
3. 開始時期の明記
4. プレミアムコースの適用有無および今後の対応
5. ブランドステートメントに基づく『行動指針』の策定


通信の最適化に関する事前の情報公開未実施のお詫びについて | スタッフブログ | マイネ王
通信の最適化の実施内容について | スタッフブログ | マイネ王


スタッフブログとmineoユーザーサポートの方で内容が若干異なります。その中で『プレミアムコース』についてが、ポイント。

なお、「効率的な通信を行うための最適化」の検証を開始した2017年8月末から非適用にするまでの間のプレミアムコースのご利用料金に関しては、返金させていただく予定です。
プレミアムコースご利用のお客さまには別途、本日中にメールにてお知らせいたします。


mineoの通信の最適化で唯一返金に応じるのがこのプレミアコースのユーザー。通信の最適化は弁護士にも相談して問題ないとの判断が、この件だけはヤバイと判断したのか返金と。

しかもこれが当初のお詫び時(5月7日)には出てこずに、プレミアムコースも制限されているかもと話題になってから出てきた。これユーザーからの声がなかったらどうなっていたんでしょうね。

mineoとしては対象ユーザーが少ないのが救いか。抽選で選ばれた方のみ申し込める同サービス。正式サービスインの過去の募集は3回。ちなみにサービスの解約率は低いらしい。

1回目:2017年2月1日
募集人数:100名

2回目:2017年6月1日
募集人数:100名

2017年12月1日
募集人数:80名


細かい所を突っ込むと、『プレミアムコースのご利用料金に関しては返金』との事だが、このサービスを利用する条件が、データ容量を6GB(1回目は5GB)~にしないといけないんですよね。

新たに出てきた情報でもう一つポイントが、『2017年8月末より一部のペーシング検証・チューニングを実施』していたこと(*開始時期は2018年4月10日)。急遽やらざるを得なかったなんて思ったりもしてましたが、その実昨年8月からもう話は進んでいたんですねぇ。

ここで引っかかるのが、マイネ王のスタッフブログで定期的に公開されているネットワーク状況の解説記事との兼ね合い。

2017年11月以前は『測定アプリ1個』で、『目標値 昼間1Mbps 夕方3Mbps』

としていたものが

2017年12月以降は『測定アプリ3個』で、『目標値 昼間0.5Mbps 夕方2.0Mbps』

に変更になってます。


この計測アプリが3つ利用する様になったのは、ユーザーから該当アプリの商用利用を突っ込まれたから、12月からアプリ名を伏せ、更に3つ利用する事でどのアプリか分からなくしたいのだろうとと思ってましたが、最適化の検証のタイミングを見ると色々分かりにくくするために、3つアプリを使用し目標速度に幅を持たせるという事を始めたじゃないかと思ってしまったりも。

情報は再度、技術的な詳細説明が来週前半に運営事務局からスタッフブログで説明するらしいので、そちらも注目。

mineo』カテゴリの関連記事

mineoに特定時間帯の通信速度を抑えた、新プランが出るかも
mineoでiPhoneの取り扱い開始【2回目】
mineoが通信の最適化炎上の裏側で、ひっそりと紹介キャンペーンも改悪
mineo紹介キャンペーンの甘い罠【再延長】2018年5月31日まで
【2018年5月】mineoのキャンペーンや裏ワザお得情報まとめ

MVNO/格安SIM mineo
[mineo] [MVNO] [SSL] [HTTP通信] [通信の最適化]

NEXT≫

今日の人気ページ

mineo紹介キャンペーン
サイト内検索
最新記事
カテゴリ
2017年人気記事ランキング
関連タグ一覧
管理人

ブログ名:ヒビコレ

管理人:705んk

問い合わせ、苦情、ブログに関する意見交換、レビュー依頼は以下よりご連絡下さい。

 問い合わせフォーム


 feedly

 Twitter