ヒビコレ

iPhone使いの携帯・スマホ関連の雑記ブログ

2717930.jpg

家電批評で契約したIIJmioのプリペイドを使い切る

MVNO/格安SIM』カテゴリの関連記事

スポンサードリンク

先日開通させた家電批評4月号を利用して契約したIIJmioのプリペイドですが、早々に500MB使いきってしまいました。通信速度を測るためにWi-Fiをオン・オフを繰り返していたのが仇となり、Wi-Fi環境下なのにLTEで通信してしまい思ったより早く退場と。

DI_IMG_5780.jpg

プリペイドに関わらずこの辺は契約容量が少ないパケット契約の場合は要注意。Wi-Fi環境だからと勘違いして動画を見てたりしたら悲惨な事になりそうです。

家電批評4月号関連の過去記事は↓


2016.03.03 ⇒ 今度は家電批評4月号にIIJmioのSIMカードが付属
2016.03.04 ⇒ IIJmioのSIMスターターコード付き家電批評4月号を購入
2016.03.08 ⇒ 家電批評4月号のSIMスターターコードを使ってIIJmioを契約
2016.03.15 ⇒ 家電批評4月号で申し込んだSIMカードが到着したので開通させる


IIJmioプリペイドの残容量確認方法


私の場合はあくまでブログのネタとして契約しましたが、通常使用の場合はすぐにチャージ出来ますが、残容量のチェックは必要だと思います。使用しているとパッと見で容量が無くなったかは分からない↓

2016032018065052ds-2.png

その場合は以下のサイトから確認↓

リンク ⇒ IIJmioプリペイドパック


002_20160320180156ef6.jpg


上のサイトでSIMカードと一緒に届いたSRART PASSというカード裏面に記載の電話番号とパスワード入力で残容量が確認出来ます↓

003-.jpg

IIJmioの通信速度


開通からのIIJmioの通信速度結果は↓

001_201603201815214bbs (2)

※使用iOSアプリ ⇒ Speedtest.net Speed Test - Ookla


体感ではそれほど遅いとは感じなかったが、実際に数字で見ると夜が弱いか。それでもNifMoと比べると1Mbpsを切る事も無かった。

私の使用したMVNOキャリアの通信速度でのランク付けはmineo>>IIJmio>>NifMoという感じです。この辺は当時の設備状況とかもあるので、契約時は最新の通信速度比較を参考にして下さい。

雑感


一応使いきったわけですが、世間の盛り上がりはこのブログで見ている限りあまり感じませんでした。やはり当初から言っているようにAmazonで安くエントリーパッケージが売っているので、これを利用して契約する意味が無い。雑誌は濃い内容で楽しめたんですけどね。

そう言えば私の契約しているmineoが現在行なっているキャンペーンが今月末の3月31日で終了します↓

■「そのまま、安く、乗り換えよう」キャンペーン(3ヶ月800円/月割引+12ヶ月2GB追加)
参照 ⇒ そのまま、安く、乗り換えよう|mineo(マイネオ)


■mineo紹介キャンペーン(Amazonギフト券1000円分)
紹介ページ ⇒ mineo紹介キャンペーン|mineo(マイネオ)
■マイネ王でmineoアカウントのeoIDと連携して1GB
参照 ⇒ 初めてmineoアカウントのeoIDと連携した方限定1GBプレゼント! | 王国通信 | マイネ王


多分すぐに何かしらのキャンペーンを打ってくると思いますが、どの様なキャンペーンを打ってくるか期待していますmineoさん。とは言えやり過ぎると前キャンペーンで契約した人に不公平感が出たりと、この辺をどうするかは難しいだろうな。

IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043
IIJmio SIMカード ウェルカムパック マイクロSIM [フラストレーションフリーパッケージ (FFP)] 【Amazon.co.jp 限定】
はじめての格安 SIM かんたんスタートガイド ([実用品])

 MVNO/格安SIM

 家電批評 IIJmio SIMスターターコード MVNO NifMo Amazon エントリーパッケージ

スポンサードリンク

今日の人気ページ

Fireタブレットが4,000円OFF-

0 Comments

コメント *クリック