ヒビコレ

iPhone使いの携帯・スマホ関連の雑記ブログ

2717930.jpg

FREETEL Simple2を発売日から買うべきかの考察

Simple/Simple2』カテゴリの関連記事

スポンサードリンク

先日10月26日に行われた新サービス・新商品の発表会でも情報は出ず、あの桜が咲く頃にはなんて話は2017年の事だったのか?が実現味を帯びてきたFREETELのSimple2。

早く発売して欲しい気持ちはあるがそこはFREETELの事情があるので仕方がないので待つしか無い。

そこで今回は本当に気の早い話ですが、Simple2を発売日に買うべきかを考察したいと思う。

前モデルSimpleの時


このページを見に来た人はご存知の方も多いと思うが前モデルのSimpleの時は早々に公式ページでは完売しました。

値段もお手頃の5,980円と、最近では珍しいストレート端末というのがインパクトがあった。

Yahoo!のトップページにも載ったので、ヤフオクでは若干高騰していた記憶があります。以下参照。

freetel Simple 初期ロット完売

まだ若干購入出来た、ヨドバシ等も数日後に売り切れとなりました。そして2016年9月1日に公式にも販売終了を公式発表。以下参照。

freetel Simple 完売・販売終了・増産無し 公式発表

それを見る限りでは早々に購入した方が良さそうに見えます。

Simple2の製造数


追加生産なしや早々に売り切れたSimpleですが、実は元から製造数自体が少なかったように思う。それに加えて機種のクオリティの低さから、逃げ売りか?と若干の疑問のいだきました。

しかしそれを踏まえてのSimple2は、需要の高さも予想は出来るでしょうし、何よりSimple2は現在出ている情報では3種類展開は発表されている。

Simple2-1.png

それを考えると前モデルのように、早々に売り切れ何てことは起こりにくいかなと。初期ロットが完売しても追加生産も十分可能性あるのではと思っている。一応まだ各機種の発売日をどのように展開してくるか分からない部分。

クオリティについてもTwitterで増田社長の言で、何度も作りなおしている的な発言があったので期待は高まる。以下参照。

Simple2 発表無し!FREETELが10月6日に新製品・新サービス発表会を開催 【動画追加】

Simple2は3種類展開


前項で述べた通りSimple2は3種類展開はすでに発表されています。

①Simple2 (安価モデル)
②Simple2+ (高機能モデル)
③Simple2 PakaPaka(仮称) (折りたたみ)

デザインが変わる可能性、そして3種類展開自体が変更される可能性はあるが、公式で出た情報としては2016年5月に行われた発表会(FREETEL World 2016)で公開されたされた前項の画像が最新。

その時の発表会のSimple2部分の動画は以下。


それ以前の2016年1月のブロガーイベントで公開されたSimple2の情報は以下。



以下上記の事をブログ内で書いたページ。

FREETEL Simple2はまさかの3種類展開と1年間無料キャンペーン開始
Simple2の情報あり!FREETEL新機種・新プラン発表

Simple2の価格


前モデルが早々に完売したのは、先ほど述べたように5,980円という値段も関係していたと思う。当然ですがSimple2の価格も気になる部分の一つ。

一応情報が殆ど揃っていない状態ですが、このブログで各機種の価格についてアンケート(2016/5/10~9/10募集)を取りましたが、結果は以下のようになりました。

efefe4.png

FREETEL Simple2に関するアンケート結果を公開


投票してくれた方、改めてありがとうございました。実は公開してから、もう少しアンケートの価格を上手く振り分けた方がよかったなと若干後悔。

FREETEL端末の値下げ


価格については情報が出た時の一つの楽しみにしたい所ですが、ここからが今回一番書きたかった事。

FREETELは自社オリジナル端末を販売している珍しいMVNOキャリアです。これについては中華OEM(ODM?)と一部で揶揄されようが、個人的にはFREETELへの好感部分。

そうは言っても在庫整理のためか、旧機種を大幅に値下げして販売されるパターンが見られる。5月に発売されたSAMURAI REIでは現在約1万円ほど安く買える。

dvdved.png

機種・最新・新機種一覧|FREETEL(フリーテル)|高速通信SIMカードと高品質SIMフリー端末/格安スマホ


また新品だけでなくFREETELはアウトレットも行なっており、以前もMUSAHIのアウトレット価格についてはこのブログでもネタにしました。

FREETEL MUSASHIを本格的にばら撒き開始か?新古品を14,800円で販売

MUSASHIは長いスパンで販売すると増田社長が言及していたのを見た事がある気がしますが、そのMUSASHIですらアウトレットと言えど発売から3ヶ月ほどで1万円の値下げ。

※注:その時のメルマガは外箱汚れ品を新品再生した「新古品アウトレット」のため、本体は新品同様となります。との記載あり。

その辺りの旧機種と新機種を上手く回すためか、FREETELは いつでもスマホかえホーダイ という施策を発表しました。

FREETEL(フリーテル)|いつでもスマホかえホーダイ

上記については個人的には批判的なのですが、ユーザーの選択肢として選べるというのはあり。

Simple2の値下げ


値下げについてはFREETELの事情なので仕方がない。重要なのはこの値下げを買う側が読む事である。

スマホとは違い最新モデルが出たからといって、恐らく特別に機能が劣る事はないように見えるSimple2。だから逆に考えれば、買うタイミングは急がなくてもいいと思うが、最初の項目で言った売り切れる可能性がある。

という事でSimple2を買う前に注視する部分は。

①売り切れる(販売終了)可能性
②値下げの可能性

個人的にはSimple2は通話用の機種で安価モデルを買う予定。前モデルが5,980円だった事を考えると、そこまで大きく値下げは無いようにも思える。

まとめ


取りあえず買う方向ですが、値下げや売り切れ云々の前に、デザインや機能の情報が無いと買う事すら止めるかもなんですよね。

デザインに関してはストレート機種の完成形とも思えるSony EricssonのW890iを見てしまっているから、よほどじゃないと感動はしないと思う。

Sony Ericsson W890i 購入

あと、ストレート機種よりフリップタイプのベーシックフォンの方が欲しかったりも。

フリップタイプの携帯電話の復活を望む

取りあえず情報や発売されない事の不満は過去にも書いてしまっているが、Simple2を楽しみししたい。またFREETELにはそれを出す事への敬意を。

本当に他キャリ、他メーカー含めて出さないんだもんなぁ。最近のスマホはケースでデザイン変更を楽しめる部分はあるが、それ自体の多様性は無くなりました。そういう意味ではガラケーの色々なタイプの機種が出ていた時が懐かしかったりも。

 Simple/Simple2

 Simple2 FREETEL Simple ストレート機種

スポンサードリンク

今日の人気ページ

Fireタブレットが4,000円OFF-

0 Comments

コメント *クリック