ヒビコレ

iPhone使いの携帯・スマホ関連の雑記ブログ

2717930.jpg

iPhone 有料アプリ 返金後のアプリは自分で削除

iPhoneアプリ』カテゴリの関連記事

スポンサードリンク

先日有料アプリの返金方法を書き(>>iPhone 有料アプリのキャンセル・返金方法-ヒビコレ)無事に返金まで手続きが完了しましたが、問題のアプリがiPhoneに残ったまま。

該当アプリは画面右下の 『FINAL FANTASY ALL THE BRAVEST(ファイナルファンタジー オール ザ ブレイベスト)』です。

001_20130719214845.png


まぁ分かっていましたが、iTunesとiPhoneを接続しても残ったまま。返金してもらった手前あまりいい気はしない。取り敢えず、返金手続きのメールを貰ったiTunes Store/Mac App Store カスタマーサポートアドバイザーの方にメールで聞いてみました。

【Question】

ひとつ教えていただきたいことがあるのですが、今回返金の手続きをしてもらったアプリ、この処理はどうしたらいいでしょうか。

現状端末に残っている状態です。仮に間違えてでもこのアプリを使用してしまった場合また課金扱いになるのでしょうか。

回答お願い致します。


【Answer】

再度課金されるとご心配の場合、デバイスからアプリケーションをアンインストールするには、ホーム画面で、アプリケーションアイコンが小刻みに震えるまで、アイコンを押さえ、削除対象のアプリケーションの隅に表示されている「x」記号をタップします。他のアイコンの震えを停止するには、ホームボタンを押してください。

iTunesからアプリケーションを削除するには、iTunesを開き、画面左の列にある「アプリケーション」をクリックし、アプリケーションアイコンをクリックします。お使いのキーボードのdeleteキーを押し、「取り除く」ボタンをクリックし、「ゴミ箱に入れる」をクリックします。


初回のメールでもアプリを削除しろとの記述は無かった。残しておいても問題ないのか?基本的にアプリの返金は出来ないらしいAppleですが、返金方法を多用するとブラックリストに乗ったりするかもしれませんね。

まぁ使いもしないアプリで、あまりいい気はしないのでiTunesとiPhoneともにデータを削除しました。

 iPhoneアプリ

 iPhone アプリ iTunes 返金 AppStore

スポンサードリンク

今日の人気ページ

Fireタブレットが4,000円OFF-

0 Comments

コメント *クリック