ヒビコレ

iPhone使いの携帯・スマホ関連の雑記ブログ

2717930.jpg

メルカリ 返金までの流れを実体験 その1 「商品破損編」

雑記』カテゴリの関連記事

スポンサードリンク

t7K6b.png

今回はメルカリでの返金を求める内容です。メルカリのモラルの低さは気になってましたが、とうとうトラブってしまいました。

事の始まりは先月末に私がメルカリでタブレットを買った事により始まった。

商品購入から到着まで


出品者の他の出品物や、それのコメントを見ていると多分学生ぐらいであろう事は予測していた。

商品ページの発送までの日数は4日から7日。この時点で先の若いであろう出品者とこの日数で若干の地雷臭は感じていた。

配送業者は日本郵政のゆうパックで着払い。即購入後、発送したら追跡番号と着払い金額を教えてくれと連絡。この返事はすぐに分かりましたと来ました。で!ここからが長く結局発送通知が来たのが7日目。

さらに追跡番号と着払い金額の連絡が無いので、こちらから再度お願いし連絡してもらった。いや~本当にルーズな奴は危険です。

確かに人それぞれ生活スタイルが違うから発送が遅れるのも理解は出来るがせめて、予定日を連絡してもらっていたら、印象もまた違うだろうが今回はそれすら無く指定の発送日の7日ときたもんだ。

4日から7日に指定している方、はっきり言って印象がマイナスからスタートするのは覚悟しておいた方がいいでしょう。

ゆうパックなので配達は早く届いたのが翌日の夜。長かったがやっと届いたと思いドアを開けて配達員が持っている荷物を見て唖然・・・紙袋である。

タブレットのような精密機器を紙袋で送ってきやがりました。しかも開けたらエアーパッキン一枚にくるまれていて、水濡れを考えておらず梱包としては最悪。

商品破損と日本郵政の返品対応


いよいよ今回のネタの根幹となる事の発覚。

上記の様に発送が遅く梱包も最悪だったが、取りあえず商品が届いたからいいやと起動させるとまたビックリ。起動はするが内部の液晶が割れている。

この時点でちょっと興奮していて肝心の写真を取るのを忘れていました。どう返金になるかで完全に頭がそっちに行っちゃってました。取りあえず出品者に中の液晶が割れているから返金求めるコメントを送る。

出品者の返答としては 「送った時には割れてなかった、配達中に割れたんじゃないですか」 と。まず迷惑を掛けたことの謝罪すら無く自己弁護。

先に書いたように年齢が若いであろうから、こいつに任せると危険だなと思い、こちらから担当地区の郵便局に電話。

事情を説明すると、折り返しお電話しますと。すぐに返信の電話があり、楽しみにしていた商品が壊れていてご迷惑を掛けてすいませんと丁寧な謝罪。

日本郵政の対応の流れとしては、一旦商品を回収、その際に着払いのお金は返金。回収した商品は、出品者の担当地区の郵便局に送り、そこから補償に関して出品者との話し合いになると。

すぐに了解しその日の内に回収に来てもらい取りあえず着払いの料金は返ってきました。メルカリで返金される場合は商品代金だけで、着払いの金額は出品者との話し合いで折り合いを付けなければと思っていたのでこれは助かった。

キャンセル申請と出品者の暴言


出品者に現状報告とメルカリに返金の手続き申請を送る。出品者から返ってきた返事はそうですかと、こちらが日本郵政に連絡したお礼すら無い。最終的に "しね" とまで言われました。若いっていいですね。

ここで商品到着後からの出品者とのやり取りを晒す。

003--.png

時系列の確認と出品者の狙い


今までの一連の流れをまとめてみます。

時系列の確認


10月31日:商品購入
11月06日:商品発送
11月07日:商品到着⇒破損確認⇒商品回収⇒着払い分返金(日本郵政から)⇒メルカリ事務局に返金申請


今後どうなるか楽しみなんですが、実はこの商品出品時の写真に起動した画面が写っていないのである。これは完全に個人の予測ですが、初めから壊れていたんじゃないかと。

到着した商品も確かにガラス自体は割れていないんです。だから外見だけでは割れが確認出来ず、梱包の雑さを含め、ゆうパック補償詐欺を狙った確信犯じゃないかと。

取りあえず日本郵政がどう対応するのか待ちと後はメルカリからの返金がいつになるか、また続報に付いては書きます。

それにしても追跡画面で調査中とか初めて見たよ。

007_20151109200403efd-1.png

以前Amazonで頼んだ商品が紛失したってのは体験したんですけどね。話は以下に続く。

メルカリ破損返金事件簿+おまけ話


その1 「商品破損編」
その2 「メルカリ返答編-1」
その3 「出品者 返送対応編」
その4 「メルカリ返答編-2」
その5 「返金(取引キャンセル)編」
その6 「VISAデビットカード返金編」
メルカリからお詫びで100P貰った話

 雑記

メルカリ返金iOSアプ返金までの流れを実体験

スポンサードリンク

今日の人気ページ

Fireタブレットが4,000円OFF-

0 Comments

コメント *クリック