ヒビコレ

iPhone使いの携帯・スマホ関連の雑記ブログ

2717930.jpg

メルカリ 返金までの流れを実体験 その4 「メルカリ返答編-2」

雑記』カテゴリの関連記事

スポンサードリンク

kA79u.png

メルカリでの返金を求めてトラブっています。先日メルカリに2度目(暴言含めたら3度目)の連絡をし、その返答が来ました。

これまでのあらすじ


メルカリ購入商品破損返金事件簿-時系列の確認


10月31日:商品購入
11月06日:商品ゆうパック着払いで発送
11月07日:商品到着⇒破損確認⇒商品回収⇒着払い分返金(日本郵政から)⇒メルカリ事務局に返金申請
メルカリ 返金までの流れを実体験 その1 「商品破損編」
11月09日:メルカリから返答⇒荷受元郵便局に状況確認
メルカリ 返金までの流れを実体験 その2 「メルカリ返答編-1」
11月10日:出品者担当地区郵便局から連絡⇒メルカリ事務局に連絡
メルカリ 返金までの流れを実体験 その3 「出品者 返送対応編」


問い合わせ内容は、[その3]で書いた事を伝えたわけですが、簡単にまとめると内容は以下。

・相手が郵便局の対応に応じていない。


・こちらへの連絡も無し
・商品を返送しているから返金してくれ
・メルカリの返答で補償が適用されない場合の進め方。


上記内容については過去記事を見てください。

メルカリ運営事務局の返答


下記がメルカリからの返答内容です。

お問い合わせありがとうございます。
メルカリ事務局です。

先程、事務局から補償の適応について確認のため、取引相手に通知を行いました。

メルカリの取引は、お客さま間でご相談のうえ進行いただいておりますので、まずはお相手からのご連絡をお待ちいただけますでしょうか。

万一【このご案内から48時間】経過後もお相手からのご連絡や対応がなかった場合は、再度お問い合わせください。
事務局で改めて対応を検討いたします。

なお、メルカリでの取引は基本的には当事者間の責任において進めていただいておりますので、補償が適応されない場合は、双方でご相談のうえご対応をお決めいただいております。

お手数をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。


返金まではまだ時間がかかるようです。

やはりメリカル事務局の姿勢としては文中にある ”メルカリの取引は、お客さま間でご相談のうえ進行いただいております” ってのが基本的なんでしょう。

しかしながら現在私が支払ったお金を持っているのはメルカリである。ヤフオクならお金を持っているのは相手だから当事者同士で話し合えは分かるんですけど、システム上預かっているのだからもう少し柔軟に対応してほしい。

一応メルカリ側で状況を確認出来るように、出品者の担当地区郵便局の電話番号と商品の追跡番号もメルカリ連絡時に伝えている。

相手は郵便局の自宅訪問にも応じていないし、こちらへの連絡も商品到着時以来無い。相手が紳士的かつ早急に対応してくれたら、こちらとしても返答に2日かかる事務局にいちいち通したくないんだけどね。

この様な対応の輩には英断下してさっさと返金して欲しいところです。取りあえず時間制限を48時間と設けたみたいなのでそれ待ちですね。

別途聞いていて補償が適用されない場合の進め方ですが、

メルカリでの取引は基本的には当事者間の責任において進めていただいておりますので、補償が適応されない場合は、双方でご相談のうえご対応をお決めいただいております。

私の聞きたい内容は、補償対応可能な発送方法で送った場合の梱包不備等による出品者側に責任があり、補償が適用されない場合の進め方。

送った内容が端折り過ぎて、上の回答では補償が付かない配送方法で送った場合の進め方で、メルカリ側にこちらの意図が伝わってない感じがします。

今後は48時間後にメルカリに連絡、そこから2日の返答がかかるのでまだ返金まで日数がかかりそうです。振込スケジュールもあるので中々嫌な流れではありますね。

メルカリ購入商品破損返金事件簿+おまけ話


その1 「商品破損編」
その2 「メルカリ返答編-1」
その3 「出品者 返送対応編」
その4 「メルカリ返答編-2」
その5 「返金(取引キャンセル)編」
その6 「VISAデビットカード返金編」
メルカリからお詫びで100P貰った話

 雑記

メルカリ返金iOSアプリゆうパック返金までの流れを実体験

スポンサードリンク

今日の人気ページ

Fireタブレットが4,000円OFF-

0 Comments

コメント *クリック