ヒビコレ

iPhone使いの携帯・スマホ関連の雑記ブログ

2717930.jpg

ドコモとmineoの2台持ち運用開始

mineo』カテゴリの関連記事

スポンサードリンク

12月からdocomoとmineoの2台持ちを開始しました。機種は色々ありましたが、メールとウェブ用にiPhone5s、通話用でFOMA P-05Aで行くことに決めた。

002_201512011854459fb.jpg

P-05Aには今までdocomoで契約していたSIMカードを挿す。こちらの契約は先月で 「Xiパケ・ホーダイ for iPhone」 を外したので基本使用料のXiタイプにねんとSPモード代で月々1128円+通話料となった。11月の月々サポートが無くなったので12月の請求はいつもより増える事になったが、その分12月利用分(1月請求分)からはかなり携帯料金が下がることに。12月利用分に関してはおかえり割が最後になりますが適用されているので326円となった。

docomo20151201.png

iPhone5sにはmineoで契約したSIMカードを挿す。契約内容はDプラン シングルタイプ+SMS パケット制限(1GB)。キャンペーン中に申し込んだので来年6月まで800円引きとなり、月々131円で利用出来ます。利用開始は11月からでデータ容量1GBを申し込んでますが、mineoから1GBプレゼントされたり先月の繰り越しもあって12月は3GB利用可能になってます。

mineo20151201.png

通話に関してはP-05Aの伝言メモ(留守電)機能、もしくはiPhone5s側にIP電話のIP-Phone SMARTアプリを使っているので、こちらへ着信転送させて利用する。状況により留守電か着信転送を使い分けます。IP-Phone SMARTは基本料金が月額0円で使った限りでは通話品質も問題ないのでオススメ。IP電話に関しては後日mineoのLaLaCallも試したいと思います。

2台持ちを検討し始めてMVNOのNifMoを試したりしましたが、iPhone5sの割賦もようやく終わりMVNO利用での携帯料金を下げる事に成功しました。これで今まで約6000円+通話料だったのが約1300円+通話料と約4700円ほど下がりました。

 mineo

docomomineoMVNO2台持ちパケ・ホーダイiPhone

スポンサードリンク

今日の人気ページ

Fireタブレットが4,000円OFF-

0 Comments

コメント *クリック