ヒビコレ

iPhone使いの携帯・スマホ関連の雑記ブログ

2717930.jpg

PHILIPS(フィリップス) ソニックケアーを修理に出す

雑記』カテゴリの関連記事

スポンサードリンク

phirips-1 (2)

去年12月に長年使っていた電動歯ブラシのPHILIPS(フィリップス) ソニックケアー ダイヤモンドクリーンが壊れました。保証は2年、購入したのが2012年1月と約5年も使っていたので当然保証は切れている。

もう普通の歯ブラシでいいかと普通の歯ブラシを使用していたが何か物足りない。というかもう電動歯ブラシに慣れてしまっている身なので普通の歯ブラシで磨くと雑になってしまう。

これはいかんなとソニックケアーを修理に出すことにしました。

ソニックケアー故障状況と保証対応


ボタンを押しても中々反応しない、急に電源が入る等、完全に動かなくなるまでに事前の兆候は現れており、夜中に勝手にブ~ンと振動しているのは中々怖いものがありました。

購入したばかりの替えブラシを使う事無く動かなくなったのでイラつきましたが、5年も使用しているので仕方がない。ネットの評判では壊れやすいという情報もいくつか見かけたので、それを考えると5年とは結構持った方じゃないかと。

修理についてはこちらから↓

sonikkukea20160118.png

お客様サポート/無料修理保証 | フィリップス ソニッケアー


LaLaCallが0570の方は繋がらなかったので06の方へ電話した。電話をすると以下の内容を含め修理センターへ電話してくださいと言われた。教えられた大阪の修理センターの番号は 0570-09-8888

・保証が切れているので有償での修理となる
・ソニックケアーは修理は行なっておらず商品は交換
・商品はオープン価格になっていて、販売店が修理代金より安く販売している場合もあるので、修理センターで修理価格を聞いた上で判断して下さい


電話を切った後、商品の新品価格をチェック。既にこのモデルは販売終了しているみたいなのだが、ヨドバシ.comで調べると販売終了時の価格が 17,280円

010_20160118213502b84.png

全く覚えてないが私がヨドバシで買った時もそれくらいの値段だった気がします。上記の金額を確認した上で教えられた番号へ電話。

やはり電話先でも購入時期を言うと、保証が切れているので有償になりますと言われた。肝心の修理(交換)代金が 12,341円 かかりますと。

これは返送に代引きで送料込みの値段らしい。どうしますか?と言われたが先述の価格を調べていたので、即お願いしますと返答。教えられた故障した歯ブラシの送り先は↓

〒559-0033
大阪市住之江区南港中1-3-98
小泉成器 西日本修理センター 宛


上記への発送は補償がある配送方法の方がいいかと確認すると、お客様のご都合のいい方法で送ってくださいとの返答。電話を切った後に早速クリックポストで送りました。

やり取りの中で充電時ランプは付くと言ったら充電台も送ってくださいと言われたので同梱で送った。日数は確か7日か10日ぐらいかかるらしいが、なんて言われたか結構曖昧な記憶。

PHILIPSから代替品到着


一週間ぐらいかかると聞いていた?が、修理に出していた電動歯ブラシのPHILIPS(フィリップス) ソニックケアー ダイヤモンドクリーンが早々に返ってきました。

phirips-1 (1)

PHILIPSへ電話での修理を確認した日にクリックポストで発送し、追跡で確認すると翌日には修理センターへ届いていました。

送る際に修理後の代引きを了承する一言を書いておいて下さい と言われて返送先の住所含めて書いて送ったわけですが、聞いていた金額がこちらの聞き間違いか、先方の言い間違いか不明だが金額が違っていたようで、留守電に2円上がる旨の伝言が入っていました。

聞いていた金額は 12,341円 で正式には 12,343円 となった。これは修理費+代引き手数料込の金額。2円ぐらい別に連絡いらないだろと思ったが、この辺でクレームを入れる人がいるのでしょう。

返信は不要だと思ったが先の了承と聞きたい事があったので着信の番号へ翌日に電話。聞きたい内容は、商品は交換だと聞いていたが整備品では無くて新品かどうかと、発送日は何時かという事。

確認した結果は、交換した商品は新品。発送は1月22日(金)らしい。週末にまとめて発送しているのかと思っていたが、何故か今日修理から返ってきました。時系列は以下↓

1月18日:修理センターへ発送
1月19日:修理センター着
1月20日:商品発送
1月21日:商品着


発送から4日と聞いていたよりも全然早く返ってきました。充電台も送ってと言われたので同梱で送ったが、こちらは故障では無いとそのまま同梱にて返送。

早く返ってきたのでありがたいが、いやらしい話で替えブラシの1本でもおまけで付けてくれるかなと予想していた・・・が、そんな事は無く、箱に入っていたのは交換品のハンドル部分と元の充電台のみでした。勝手に期待していた事なので仕方ない。替えブラシも何気に高いですから。

取りあえず返ってきたのでこれで歯磨きに気合が入ります。型によるとは思いますが、今回の私の様に同型の品を買い直すより安くなる場合もあると思うので、ソニックケアーが壊れた方は一度PHILIPSに電話で確認する事をおすすめします。2年は保証がきき、5年使用していたので今回は保証期間外の料金でした。

最後に歯は本当に気をつけて下さい。若いころ歯医者嫌いで酷くなってから歯医者に行くと中々大変な苦労をしました。

20代の頃には虫歯の他に歯周病が30代の進行率ですよとか言われたり・・・。痛くないからと暫く行ってない方も歯石のチェックだったりと行くことをオススメしておきます。

 雑記

 修理 保証 交換 PHILIPS ソニックケアー 電動歯ブラシ 歯医者

スポンサードリンク

今日の人気ページ

Fireタブレットが4,000円OFF-

0 Comments

コメント *クリック