ヒビコレ

iPhone使いの携帯・スマホ関連の雑記ブログ

2717930.jpg

SoftBankとauが3年目以降は違約金無しの新料金プランを発表

MVNO/格安SIM』カテゴリの関連記事

スポンサードリンク

SoftBankが3年目以降は違約金無しで解約できる新料金プランを2016年6月1日から開始と発表しました。先にニュースで出ていたのはdocomoだったが、料金のコントロールを狙ってかSoftBankが先んじました。

SAYA151005538606s_20160325034228c7c.jpg

発表されたSoftBankの新料金はこちら↓

”「スマ放題」「スマ放題ライト」の基本プランに新しい2年契約プランで加入することにより、加入から3年目(25カ月目)以降、いつ解約しても契約解除料(9,500円)がかからなくなります。”


softbank20160316-1.png

参照 ⇒ 3年目以降、契約解除料のかからない新料金プランを提供、さらに現行料金プランの契約更新期間を延長 | ソフトバンク株式会社 | グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ


従来の料金より価格を上げる事により、3年後以降は違約金(解約金)がかからないプランとなっています。従来の2年の定期契約プランとを比較すると300円値上げになっています。

新料金プランと旧プラン料金比較


■通話し放題プラン(税抜)
新プラン:3,000円
旧プラン:2,700円

■通話し放題ライトプラン(税抜)
新プラン:2,000円
旧プラン:1,700円

■通話し放題プラン(ケータイ)(税抜)
新プラン:2,500円
旧プラン:2,200円


2年で7,200円、 3年目以降は契約解除料のかからないというメリットと差額をどう考えるか。このぐらいの差なら旧プランで2年の定期契約で解約(MNP)時に違約金払っても別に大差無いような気がします。

知っている人も多いと思うが、一応いままでも縛り無しの料金プランはある。

定期契約あり・なし料金比較


■通話し放題プラン(税抜)
定期契約なし:4,200円
定期契約あり:2,700円

■通話し放題ライトプラン(税抜)
定期契約なし:3,200円
定期契約あり:1,700円

■通話し放題プラン(ケータイ)(税抜)
定期契約なし:3,700円
定期契約あり:2,200円


参照 ⇒ 通話し放題プラン、通話し放題プラン(ケータイ)提供条件書
参照 ⇒ 通話し放題ライトプラン提供条件書


これを考えると今回のプランもあまり効果は無いような気がします。何が言いたいかというと2年後3年後の事はあまり考えずに安い方を契約する方も多いだろうと。だから結局不満や文句は出てくる。

今ままでも縛り無しのプランがあったにも関わらず不満が出ていたという事は、言葉は若干悪いが、

2年縛り&違約金で文句言っている奴は、現状(例:通話し放題プラン2,700円)プランで2年後は違約金無しで解約させろ って言っているのだから。

これはキャリアも2年縛りの料金を前面に押し出しているから仕方がないが、安さに慣れさせるとこうなるだな。そもそも不満を言っているのは契約キャリアを出て行く層なのだから、逆に違約金を上げてその分、長期契約ユーザーを優遇してもいいような気はします。

昨今この縛りへの不満の声が大きくなっているのは、MVNOの拡大のせいもあると思います。MVNOへ移行して安くなるのは分かっているが違約金がネックですぐに移動出来ない層が結構いるって事なんでしょう。

私の場合はiPhone5sの割賦が昨年に終わったので既にMVNOは利用中。通話はdocomo、データ通信はmineoと2台持ちにして以前と比べ大幅に料金は安くなりました。現状の携帯料金は↓

docomo:P-05A(通話用)
基本使用料(タイプXi にねん):743円
SPモード:300円
ユニバーサルサービス料:2円
eビリング割引料:-20
消費税:83円

mineo:iPhone5s(データ通信用)
Dプラン シングル1GB:800円
SMS:120円
ユニバーサルサービス料:2円
スタート記念CP:-864
消費税:73円
---------------------------------------------
合計1,239円(docomo:1108円+mineo:131円)+通話料


mineoのキャンペーン中での料金ではありますが、以前と比べ約5,000円安くなりました。通話用の機種も3,000円ぐらい出せば中古で買えますし、iPhoneのバッテリーが気にならなくなったりするで私の様に2台持ちもオススメです。

MVNOの契約は通信速度の問題はあったりしますが、料金が上のように安くなるのは間違いない。割賦の支払が終わった方は検討の余地ありです。

取りあえず今回の新プランは選択肢が広がる事はユーザーにとっていい事と思いますが、置きにいった感が強い。この後にdocomoとauも同様のプランを発表すると思うがもう少し捻った物を期待したいところです。特にdocomoには前々から言っている通りスマホ(Xi)プランでもFOMAプランが使えるように期待している。

※2016.3.17 以下追記

SoftBankに続きauも3年目以降は契約解除料(違約金)が発生しないプランを発表しました。内容はSoftBankと同じで開始日も同じ。

” KDDI、沖縄セルラーは、2016年6月より、ご契約から3年目 (25ヵ月目) 以降、月額基本使用料はご契約から2年間と同額のままで、解約時期に関わらず契約解除料 (9,500円) が発生しない「新2年契約」の料金プランを提供開始します。

また、現在ご提供中の、2年契約で基本使用料が割引になる「誰でも割」等について、2016年5月 (注1) より契約更新期間を、現在の1ヵ月間から2ヵ月間に拡大します。 ”

au20160317 (2)

参照 ⇒ 「新2年契約」の料金プランの提供等について | 2016年 | KDDI株式会社


auならと若干期待していたが残念な発表でした。次はdocomoの番ですがどの様なプランを出してくるか期待しましょう。

 MVNO/格安SIM

SoftBank料金プラン違約金解約金docomoauMVNO

スポンサードリンク

今日の人気ページ

Fireタブレットが4,000円OFF-

0 Comments

コメント *クリック