Twitterへのブログ更新通知に画像を付ける

本編に行く前に愚痴を一つ


ほぼ完成していた


投稿用の下書き記事を


削除してしまいました・・・。

PAK86_atamakakaerujyosei20140125_20160322050925e2c.jpg

私はブログ投稿時はいつも本文を作成してから記事タイトルを決めています。

昨日の夜も投稿しようと本文を書いて、後は記事タイトルとタグを入れれば完成という時に、

指が何かーのキーに触れてページが変わった。

FC2ブログは自動で下書き保存が出来るので安心していたが、

確認すると書いた記事が無い・・・


無い・・・



・・・何で無いんだよOTL


せっかく書いた記事がというか時間が全て無駄になった。

見ている方には関係ないが再度書く際の鬱憤のはけ口に愚痴を言いました。

それでは再度ゼロから書いた今回の本編に↓
少しでもアクセス数アップにとブログの更新時に自動で更新通知をTwitterに上げるように設定しています。しかしながらフォロワー数が少ないのか、Twitterからのアクセスは少ないのが現状。

やはり記事タイトルとURLだけでは中々難しいよなと、画像も同時で載せれば数字が上がるかもと前々から思っていたが、既に対応は出来ているようで。

今回はFC2ブログでのTwitterの更新通知に画像を載せる「Twitter Cards」の設定方法を書きます。

OGP設定


[管理画面][環境設定][ブログの設定][メタタグの設定][OGP設定]で有効するに設定します。

twitter20160320-3.png

OGPはOpen Graph protocol(オープングラフプロトコル)の略称らしく、SNS等でサイト元の情報を伝える仕組みらしいのですが、私もよく分かっていません。今回は取りあえず設定してって事で先に進みます。

テンプレートにタグを挿入


次にテンプレートのHTML内にタグを挿入します。挿入タグは↓

<meta name="twitter:card" content="summary">
<meta name="twitter:site" content="@□□□□">


赤字の@□□□□部分には自分のTwitterアカウントを入れて下さい。

挿入箇所は<head>~</head>内に入れます。私は</head>の上に挿入しています。

後はTwitterのブログ登録が必要みたいですが、タグを挿入して標示出来たのでスルーします。気になる方は後述の参考サイトで確認下さい。

確認


OGP設定をしタグを挿入すると設定は完了。設定し終えるとツイートにすべてを表示が追加で出てきます。

twitter20160320.png

そこをクリックすれば[記事内画像]+[記事タイトル]+[冒頭文章]が出てきます。

twitter20160320-2.png

見ていると設定以前の過去の記事もすぐに全て対応では無くて、徐々に表示されていってます。

一つ残念なのがこの設定はTwitterの公式Webサイトやアプリしか機能しないらしい。私はiPhoneではEchofonというTwitterアプリを使ってますが、確かに確認するとEchofonでは表示されなかった。

左画像:Echofon 右画像Twitter公式アプリ

001_20160322054628886.png

まとめ


やはり画像があるツイートの方が目につくと思うので、今後Twitterからのアクセスも増えるんじゃないかと期待。表示される記事内の初めの画像のインパクトも必要になってきます。この辺の画像の選択も今後捻っていきたいと思います。

実はこの設定は後日書く件に大いに関係していて、むしろその為に設定した感が強い。それに伴ってフォロー数も増やしている段階ですが、これについてはまた後日。

本件で参考にしたサイト様


FC2ブログにOGPを設定してTwitterCardsに画像サムネイルを表示させる方法
FC2ブログの記事を「Twitter Cards」に対応させる

スポンサードリンク


Category:ブログ
Tags:Twitterアクセス数アクセスアップ画像

amazon タブレット

Audible