ヒビコレ

iPhone使いの携帯・スマホ関連の雑記ブログ

2717930.jpg

mineo 5月の使用可能容量とフリータンクの状況を確認

mineo』カテゴリの関連記事

スポンサードリンク

契約しているMVNOのmineoの使用可能データ通信量の確認とフリータンクの関連の記事です。

何気にフリータンクの状況が気になったりして毎月月初に同様の記事を書いてましたが、内容が重なったりアクセスもそれほど無いので、今回でこのネタは最後になると思います。

wIbUe.png

mineo 5月の使用可能データ通信量


今月1GB契約にも関わらず4GB使用可能となっています。

fQifP.png

前月繰り越し容量の内訳は以下↓

4月契約容量繰り越し1GB + 3月フリータンク引き出し分1GB(厳密には1,000MB) = 2GB

これは以下のフリータンクの性質を利用し、使用期間を伸ばしています。

・引き出した分は翌日に付与
・使用期間は付与された当月と翌月

フリータンク引き出し日による使用可能期間比較


4月21日~29日引き出し⇒使用可能期間 4月~5月
4月30日引き出し⇒使用可能期間 5月~6月


そしてこれも以前から書いている通り、私の様にあまりパケットを消費しない人しか効果が無い点は注意。さらに上手く活用するにはパケットギフトを利用し、繰り越せない分を延命させるパケットロンダリングを行うとさらに効果的でしょう。

mineo 4月の使用データ通信量


使用データ通信量が少ないと書きましたが、私の先月のデータ通信量はこちら↓

Ly6c36.png

毎月の事ですが、使用データ通信量が少ないので、前回の同記事では

” ゼロSIM二枚で十分じゃないですか?w ”

とコメントでツッコミを頂きました。

確かにその通りで、私の使用状況では1GB契約ですら余っている現状を踏まえると、先月の別記事でもまとめてみた通りSo-net 0SIMやFREETELを契約した方が安くなるのは明らかである。

MVNOhikaku-7.png

ブログ内参照 ⇒ MVNO利用は1台持ちor2台持ちのどちらがいいか


普通に考えれば上記の通りだが一概に言えないのも事実。例えば現在mineoが行なっているキャンペーンで紹介キャンペーンがある。

こちらは3ヶ月縛りはあるが、紹介元と紹介先にAmazonギフト券1,000円分を与えると言うもの。このブログにアクセスしていただいだ時点で分かっていると思うが、このブログでも目立つスペースに紹介URLを設置している。

・ブログをやっていた
・mineoを契約していた
・紹介キャンペーンが始まった

の上記3つの偶然が重なり、そしてありがたい事に紹介ページから申し込んでくれた方がいた。

あくまでギフト券だが、この金額を絡めると一概に通常の料金だけでは得かどうか分からないと思います。結局は何処までトータルに計算するかで色々変わってくる。

mineoの料金を安くする方法


またmineoに関してはパケットギフト利用し余るパケットを売るのも、料金を安くする一つの手だと思います。

それには契約容量を下げて携帯料金を下げるのでは無く、逆に上げてパケットを売るのが効果的だと思います。

(例)100円出して契約容量をアップさせ3GBをヤフオクで売る

mineo Dプラン(シングル) 1GB:864円(税込) ⇒ 3GB:972円(税込)

3GBが相場約450として、手数料を引いて412円。

そうすると3GB972円が実質 560円


数字はあくまで一例で細かくは個別で計算して下さい。この様にヤフオクで売る前提なら容量を下げるよりも、上げて余る分を増やし売った方が安く出来る。

これは逆に足りない人で早急性が無ければチャージするより、ヤフオク等で買った方が安く済む事でもあります。ちなみに公式のチャージ料金は100MB(162円)、1,000MBで1,620円と高い。

売るにしても、買うにしても、一月単位では微々たる数字で面倒かもしれないが、一年単位だとちょっとした金額になったりするのでバカには出来ない。

フリータンクのキャンペーンの行方は


フリータンクは先月に関しては、色々あって何時もと状況が変わりました。

先月は熊本で地震があり、それの対応の一つとしてとしてmineo(マイネ王)ではフリータンクの開放を前倒ししました。個人的にはトラフィックの圧迫の懸念はありましたが、対応の早さは素晴らしいと感じた。

また4月27日から 『フリータンクに入れて参加しよう!お買い物ポイント山分けキャンペーン』!! が始まりました。

合計が10TB以上になった場合は、ボーナスポイントとして100MBあたり10ポイントとなり、10TB=100万ポイント=100万円相当を山分けと面白い企画になっています。

正直始まった当初は、13日間で10TBって・・・10TB舐めんなよ!と思ってましたが、これを書いている時点で確認すると残り2.5TBと10TB達成が見えてきた数字となっている。

ygPvhV.png

参照 ⇒マイネなう | マイネ王
参照 ⇒mineoパケットをフリータンクに入れて参加しよう!お買い物ポイント山分けキャンペーン | マイネ王


正直mineo(マイネ王)として10TB達成しようが、eoショッピングモールの宣伝費として100万円相当でも問題無い数字なんでしょうが、これを達成できると判断した中の人は凄い。

フリータンク開始当初の懸念点で引き出す人が多いとか思ってましたが、いざ始まってみると順調に貯まったりと、mineo(マイネ王)の中の人の相当頭の切れる人だと思います。

出す戦略(企画)が全てハマっている感じがしますね。だからこそ順調に契約者を増やしているのでしょう。

まとめ


個人的にはパケット容量は余らすぐらいの方が安心して使えていい気がします。余るからこそパケットギフトプレゼント企画なんかも出来たりするわけで。

ブログ内参照 ⇒ 第四回mineoパケットギフト・プレゼント企画 4月 計650MB編


上記はギフトコードをノーヒントで即発見されて終了してしまったが、久々にブログを書いていて楽しかった。今月も何か良いネタが出来たらやると思います。

最後に月別データ通信量(概算)で4月分 463MBとなっていますが、これはマイネ王内のチップやパケットギフトは含まないんですね。

実際はチップ約500MB+パケットギフト300MB+上記プレゼント用パケットギフト650MBと使用しましたが、あくまで自分が使用した通信量の表示と。もうmineoを契約して数ヶ月経ってますが初めて気づきました。

関連するmineo利用状況記事


mineoフリータンク4ヶ月目と利用状況
mineoの紹介ページ掲載の是非とフリータンク3ヶ月目と最近の通信速度
mineoのフリータンクは末日に引き出した方がお得

 mineo

mineoMVNOパケットギフトフリータンクマイネ王

スポンサードリンク

今日の人気ページ

Fireタブレットが4,000円OFF-

0 Comments

コメント *クリック