ヒビコレ

iPhone使いの携帯・スマホ関連の雑記ブログ

2717930.jpg

温いビールやジュースは飲みたくない【サーモス 保冷缶ホルダー】キャンプやバーベキュー時にも超おすすめ

雑記』カテゴリの関連記事

スポンサードリンク

暑くなってきたこの時期、風呂あがりのビール等が最高に上手い時期ですが、問題はすぐに温くなってしまうのが悩ましい時期でもある。

今まで直前まで冷凍庫に入れたり、ティッシュ等を濡らして巻きつけたりしていましたが効果は少しだけ。そんな時に購入した商品で、使ってみて間違いなくオススメ出来る逸品だったので紹介しておきます。

その商品はこれ「サーモス 保冷缶ホルダー

p6jBTpH.jpg

本当は茶色のが欲しかったのですがAmazonでは茶色だけ2,000円超え、仕方ないのでブルーを購入。しかしそんな細かい事はどうでもよく、これは凄いです。

更新履歴


【2017年】
06月08日:改めて紹介したいその魅力

【2016年】
07月25日:初回投稿

迷った商品選び


正直サーモスのHPで仕組みを見てもよく分からなかったんですよね。真空断熱層って何?ッて感じで。だから、他にも色々見ていて候補に上がっていたのは以下のドリンククーラーという商品。


こちらの商品の仕組みは簡単で、冷凍庫で冷やしてから使用するという物。どちらを買うか迷いましたが、先のサーモスの保冷缶ホルダーはAmazonの評価がかなり高い。※2016年7月25日時点

wrtrw.png

ドリンククーラーも評価は良いのですが、レビュー数がサーモスの方が多い。この手の商品は購入後にあまり効果が無かったなというのが良くありますが、ここまで高評価なら間違いないだろうって事でサーモスの保冷缶ホルダーを購入。

サーモス保冷缶ホルダー


中はこうなっています。サイズは350ml缶にピッタリです。ピンクの部分はゴムになっています。

014_201607251858495bd.jpg

使い方は直前に保冷感を冷やす必要もなく、ただ冷やしたビール、ジュース缶を入れるだけ。缶の出し入れは力を入れる必要なく、ゴムも付けたまま出し入れするので簡単です。下の画像は奥まで入れた所。

017 (2)

問題は性能ですが、体感レベルでも冷たさが持続しているのが一本目を使用した時にすぐに分かりました。あくまで体感ですが、クーラーを使用していない室内で3時間ぐらいは冷たさを持続している感じはします。

価格も 1,179円 (Amazon購入時) と高くないですし、この時期のキャンプやバーベキュウ等の外でので間違いなく力を発揮する商品です。もっと早く見つけていれば良かったと思った商品ですので、出来るだけ冷たいまま飲みたい方は要チェックな商品です。

ちなみに名前の保冷缶の通り、冷たさを持続させる商品なので飲み物を冷やしてからの使用を。

改めて紹介したいその魅力


*更新:2017.06.08

本記事でおすすめしたサーモスの保冷缶ホルダー。時期的に梅雨が開けたら需要も高くなりそうなので、再度こちらを紹介したい。

先ほど述べたように夏に本領を発揮するイメージがあると思います。しかし少し修正で、室内での使用の場合は夏冬、どちらにせよ冷暖房が利用してしまうと温度が一定になり、当然冷蔵庫よりは低いからどんどん飲み物は冷めていく。

ですからこの商品はオールシーズンでの活躍となります。実際に私がこの商品を購入したのが、約1年前の2016年。購入以来、室内外問わず、使用できる場所ならサーモスを使用して缶ビールや缶ジュースを飲んでます。

ここで説得力を出すためにAmazonレビューの数字を見てもらいましょう。昨年と比べ当然レビュー総数は増えている。その中で各割合が殆ど変わらず高評価となっている。※2017年6月8日時点

screenshot_06_201706082015477f7.png

という事でまずは一つ試して欲しい。そして体験してしまったら家族分を購入、そして友人に勧める事になるだろう。

 雑記

Amazonサーモス保冷缶ホルダー

スポンサードリンク

今日の人気ページ

Fireタブレットが4,000円OFF-

0 Comments

コメント *クリック