今日の人気ページ

月間PV10万ブログが審査が厳しいと噂の「Criteo」と「fluct」を申し込む

殆どブログの更新通知化している私のTwitterに、昨日こんな事をつぶやいてました。


ブログを始めた2007年6月より約4000日・・・


初めて月間PV10万という壁を突破・・・




しませんでした\(^o^)/




数字はPV98,912。結果PV1088足りなかった。はじめの一歩風に言うと

たった1088PVの根性が俺には足りなかったんだ

上記の名言は、はじめの一歩ベストバウトにもあがる木村vs間柴戦で32巻。


月間PV10万に届かなかった要因


本来なら昨年12月に到達していたかも知れない数字。そして1月には間違いなく到達する予想していた数字。月間PV10万の壁は高かった。

言い訳をするならやはり 腰痛 が大きい。定期的に発生するので腰痛持ちとなるのでしょうが、今回のは過去最大級の痛みが発生。

酷い時は少し動いただけでその場から動けないぐらいでした。そんな状態でしたから起き上がりや、立ち座り、普通に歩いていても発生していたから困ったもの。

これは洒落にならんと、接骨院にお世話になりましたが、しかしこちらはこちらで懐が痛くなるという結果に。iPhoneSEが買えるぐらいの諭吉が飛んでいきましたよ。

そんなこんなでブログを更新するのにも痛みが走るので、余程書きたい内容以外は控えていた。結果として過去記事に少し手を加えた更新記事が多くなってしまうという更なるデメリットもあり、10万に届かなかったという分析。取りあえず腰痛はマシになっているので、貯めこんだネタや予定していた過去記事のリファインは今後やっていきます。

ほぼ月間PV10万達成企画


ほぼ月間PV10万なブログですが、周りの環境は特に変化は無い。もっと何かのオファーがあったりするかと思っていたが、そんな事は一切ない。

それもそのはずで、月間PV10万を超えるブログは山ほどある。むしろ超えているブログの方からすればその数字で自慢するなと笑われるレベルかもしれない。

しかし下を見れば10万以下のブログも多いだろう。そこで自分のブログのレベルを測る企画を思いついた。それは記事タイトルにもある高難易度審査のアフィリエイトの申し込みである。

審査が厳しい「Criteo」と「fluct」


今回申し込んでみるのは審査が厳しいと噂の以下の2つのアフィリエイト。


Criteoに関しては月間PV10万以上が審査のスタートラインという噂も目にしました。と言うか最近この2つを知ったんですけどね。で、この企画を思いついたわけで正直少し熱くなった。

過去で申し込んだアフィリエイトで許可が降りなかったのはValueCommerce経由のAmazonだけ。


上記も結局は直の申し込みですぐに許可は降りた。だからアフィリエイトの審査はそんなに苦労した記憶が無い。

しかし今回挑戦する2つは今までとは違う。高難易度のせいか上記に関するブログ記事も少ないように思う。だからこそ申し込んで見る意味がある。

実際は月間PV10万は達成していないので、少し記事タイトルをここで変更しておきます。

ほぼ月間PV10万ブログが審査が厳しい「Criteo」と「fluct」を申し込む

「Criteo」と「fluct」の申し込み結果


*更新:2017.10.22

未だ未実行のネタになってます。

SSL化への移行で大幅にアクセス数が落ちていますので、このネタは凍結中。また10万近くになったら実行します。

スポンサードリンク


 ブログ の関連記事

ブログ
ブログアクセス数アフィリエイト審査

fireseries.png

amam.png
0 Comments
コメントする