ヒビコレ

iPhone使いの携帯・スマホ関連の雑記ブログ

2717930.jpg

NifMoがスマホ最大90%OFFセール!MVNOの端末購入は判断が難しい

NifMo』カテゴリの関連記事

スポンサードリンク

常々言及しているキャンペーンを含めたMVNOの契約の難しさ。そして端末購入が絡むと、この難易度がまた格段に上がる。

端末購入もセールが絡むのでもうわけ分かんない状態。

という事でNifMoが在庫整理?的な破格の端末セールを行なっているので今回の話のネタに。

NifMo スマホ50%オフセール


先日再契約したNifMoが『NifMoスーパーセール 春ノ陣』という50%オフの端末セールを行なってます。

NifMo スーパーセール 春ノ陣

期間:2017年3月17日~3月21日
*【数量限定】売り切れ次第、販売終
*音声契約必須了


◆ASUS ZenFone3

一括支払い価格:37,778円 \→ 18,889円

◆ASUS ZenFone3 Laser

一括支払い価格:26,667円→ 13,334円

◆価格:富士通 arrows M03

一括支払い価格:35,556円→ 17,778円

◆ASUS ZenFone Go

一括支払い価格:18,889円→ 1,980円

◆富士通 arrows M02

一括支払い価格:33,334円→ 14,800円

NifMo スーパーセール 春ノ陣 | 格安SIMのNifMo(ニフモ)


NifMoキャッシュバックパターン


上記のキャンペーンとは 別に 、NifMoは20,100円キャッシュバックの『NifMo 格安SIMおトクにスタートキャンペーン』も行なっています。

期間:2017年3月1日~2017年3月31日
対象:上記の期間中に、以下ページ(*バナー)または電話にて、NifMoのスマホセット3GB、7GB、13GBプランのいずれかにお申し込みをし、機器をお受け取りいただいた方。

先の『スーパーセール 春ノ陣』とは対象端末が異なるので注意。



NifMo音声契約の注意点


価格だけ見ればお買い得なのは毎違いないが、NifMoの音声契約が必須なのは要注意。

そしてNifMoは音声契約の場合、6ヶ月以内の解約は違約金が発生します。

MVNO NifMo 解約時の注意点


既にMVNOの通信速度の遅さを分かっている方は何もいうことはないが、3大キャリアから移る場合は、その辺りの事もよくお考え下さい。

mineoの端末割引


現在メインで使用しているmineoにも、一応こんなのもあります。

端末:富士通 arrows M03
期間:2017年3月1日~2017年3月21日
特典:Amazonギフト券2000円分

mineoの上田氏が先日の「モバイルフォーラム2017」で語った事で、mineoはSIM契約のみが多いらしい。上記の特典を他社と比べると、あまり端末割引に力を入れてないように見えるので当然かもしれない。

価格の面から現在のmineoでは端末購入はオススメしないが、どうしてもmineoからそしてM03を買いたい場合はキャンペーンをご利用下さい。

arrows M03 大好評ありがとうキャンペーン|mineo(マイネオ)


mineoは端末に関しては割引が弱いわけですが、紹介キャンペーンが絡むと少し変わってきます。、それが紹介キャンペーンは現在倍増でAmazonギフト券が2,000円分貰えるキャンペーンなわけですが、自分が誰かを紹介出来るなら端末の割引は少ないが、紹介する事で得になります。

トータルで考えたらってとこで、視点を変えれば以外にお得になるかもしれません。

mineo倍増!紹介キャンペーン|mineo(マイネオ)


3大キャリアの一括0円


やっぱiPhoneが欲しいよねって方はやはり3大キャリアの一括0円。

tfudftut65.png

上記画像は昨年2016年に撮った物ですが、先日もiPhone6sで一括0円を見かけました。探せばあるよって事です。

そう言えばMMD研究所の調査で女子高生の84.8%がiPhoneを余裕しているデータがあるけど、親も大変だろうな。

女性のスマートフォン利用実態調査


まとめ


取りあえずこんなのもあるよ的な感じなのであっさりとした記事にしましたが、ややこしいです。

私の場合はdocomoで契約したiPhone5sでそのままmineoに移動したので、大した事はなかったが端末が絡むと比較の難易度が格段に上がるので難しい。それこそ情報収集能力で払う額に結構な差が出てしまいます。

狙い目としては今回のNifMoのようなある種の在庫セール的な、新旧の端末の切り替えが良いのでしょうが、それが現在自分にある縛りと合うかは分からないですからね。

後は端末の性能の判断。現在ではミドルスペックでも十分だとは思うが、ガラケーから移るとなるとその辺の判断も難しいように思う。そいう意味でも利用者は多し、検索したら問題もすぐ出てくるiPhoneはオススメ。

このややこしさは本当に辟易します。この手の話が好きな私ですらそう思っているので、あまり関心がない方は尚更だと思う。それでも後で損したと思わないように情報収集はしっかりとしておきましょう。

 NifMo

NifMoスマホmineoセールキャンペーン

スポンサードリンク

今日の人気ページ

Fireタブレットが4,000円OFF-

0 Comments

コメント *クリック