mineo紹介

  • 月額料金最大3ヶ月1,440円割引
  • 契約事務手数料無料
  • 電子マネー1,000円分
  • マイネ王登録1GB、アプリ利用2GBプラス etc.

【2019年最新版】mineo(マイネオ)キャンペーンや裏ワザお得情報まとめ

各キャリアのオンラインショップ状況

そういえば12/1からdocomoのオンラインショップが、リニューアルしてたのを思い出し覗いてみた


ってかdocomoが以前からオンラインショップやっていたなんて知らなかった・・・まぁ携帯電話の付属品の購入、および一部のデータ通信専用機種への機種変更のみの対応だったから知らないのも当然?か。今回リニューアルしたはいいが、新規契約は無し?で既存の契約ユーザーだけみたい。

こうなると全キャリア見たくなるもので、auはどうだ?って調べてみるとauもあったんですね


auもオンラインショップあるのは知らなかったです。auはオプション品の購入とデータ通信機器と以前のdocomoオンライショップと同じ形みたいですね。

Softbankとイーモバイルに関しては分かる人には分かっていたと思いますが、このブログでもアフィやっているので知ってました。Softbankオンラインショップではプリモバイルも契約しましたし。


こう見ると各キャリアでも結構違いがありますな。いちいちショップ等に行かなくても、やはりネット上で値段が分かるのはいいですね。たぶんdocomoも対応したからauもその内に追随するでしょうけど、やはり忙しい人にはいいと思いますよauさん。

気になったのが、docomoの新規契約が出来ないって所なんですけど、やはり身分証明を確実にするためなんですかね。オンラインで新規契約も出来るSoftbankは先日も記事に書いたように、振り込め詐欺師の使用率が高いなんてニュースにもなってましたし。※それがオンラインショップでの契約かは分かりませんが。

それとも他に理由があるのか?ケータイ Watchの価格調査を見る限りでもSoftbankは携帯電話の端末代金は基本的には全国一律だと思うのですけど、docomoやauなんかは違います。その辺も理由としてあるのかも知れませんね。
関連記事

スポンサードリンク


Category:モバイルNEWS
Tags:オンラインショッププリペイド/プリモバイル822PdocomoauSoftBankイー・モバイル

amazon タブレット

Audible