ヒビコレ

iPhone使いの携帯・スマホ関連の雑記ブログ

2717930.jpg

iPhone導入アプリvol.1 『iComic』

iPhoneアプリ』カテゴリの関連記事

スポンサードリンク

一応iPhoneの設定や使い方も大体分かったので、いよいよアプリをインストールしてみた。いきなり有料アプリに手を出すつもりはなかったが、安かったし、手軽にポチれるので買ってしまった。そんなiPhone導入アプリの第一弾は『iComic』です。値段は115円でした。

iComic -comic reader- - Y.Yamamoto


iComic_20160605163239df9.png


画像に書いてある通り、画像ビューワーのアプリ。何でこれを買ったかというと、iPhoneで漫画を読みたかったからです。このアプリは漫画ビューワーとして評判がいいみたい。

iPhoneにデータを移すにはWebサーバー経由する方法もあるみたいだが、面倒なのでi-FunBoxを使用。これを使うと、USB経由でPCからiPhoneにデータが送れます。ダウンロードは下記から。

>> i-FunBox | File Manager and Hi-Speed Transfer Tool for iPhone and iPhone 3G


使用方法もいたって簡単。iPhoneとパソコンをUSBで繋いで、ダウンロードしたi-FunBoxを開く。そして、『iPhone』→『Rawファイルシステム』→『Photo』のフォルダを開く。そしてこのPhotoの中に新規フォルダ作成で、画像の様にiComicの名前を付けたフォルダを作成。後はこの中にデータをぶち込むだけ。

i-Fun.jpg


後はiComicのアプリを開くと先ほどぶち込んだ、データが入っているはずなので、そのファイルを開くと画像が見れます。

IMG_0003.png


iPhoneの既存のビューワーは使用感としては大変使いやすいが、画像を拡大した時に文字が見難くなるのが欠点なんですよね。

左が既存のビューワー、右がiComicでの表示。通常表示だとほとんど変わらないかな。

IMG_0018.png

これを拡大にしてみると一目瞭然。同じく左が既存のビューワー、右がiComicでの表示。

IMG_0017.png

若干サイズに違いがあると思いますが、iComicだと拡大しても文字がクッキリ見えるのが分かると思います。その他は、しおり機能もあるので、途中で読むのを止めても、後から簡単に続きから読めたりするのも大変便利。写真なんかを見る場合には、既存のビューワーでも十分だと思いますが、漫画なんかはiComicお勧めです。

以前822Pを使用していた時に、タダコミの無料版がプリインストールされていたので読んでみたが、クソみたいな使い勝手でした(笑) それを思うとやっぱりiPhoneの大画面、タッチパネルの組み合わせは最高かなと。

 iPhoneアプリ

コミックビューアiPhoneiPhone用アプリiOS自炊漫画iComic

スポンサードリンク

今日の人気ページ

Fireタブレットが4,000円OFF-

0 Comments

コメント *クリック